オフィスデザインの最初の一歩 ゲーミングチェアで腰痛予防

オフィスデザインの最初の一歩 ゲーミングチェアで腰痛予防

IT企業を中心に、遊び心のあるオフィスをアピールする企業が増えてきました。 オフィスデザインで調べると検索結果にはどれもオシャレでスタイリッシュな写真がずらり。卓球台、ブランコが天井から吊り下げられている、緑の芝生、バーカウンターなどなど。 もちろん、一番最初にコミットすべきオフィスデザインは「社員が健康的に働ける環境」ですよね。オフィスデザインは、作業環境を第一に。弊社のような開発会社では、デバ […]

会社の飲み会費用を 社員が負担するのは あり得ないこと

会社の飲み会費用を社員が負担するのはあり得ないこと

会社関係の飲み会、多いですよね。 同僚との飲み会、上司と飲み会、取引先と飲み会、歓送迎会、忘年会、新年会などなど。 あなたは、会社関係の飲み会のために、年間でいくらの負担を強いられていますか? サラリーマンの一回の飲み会が4,000円程度だとして、月2回でも年間で96,000円。年末や期末などはさらに飲み会が増えるので、もしかすると人によっては年間100,000円を超えるケースもあるではないでしょ […]

定時より2時間早く上がれます

定時より2時間早く上がれます

みなさんは、「有休は減らしたくないけど、早く上がりたいっ!」という気持ちを抱いたことはないでしょうか。 弊社では一定の条件を満たすと定時より2時間早く上がれる制度があります。 月2回の遅刻までは許容 本来遅刻は良くないことですが、生活していると不測の事態が起こることもあるので、弊社では月に2回の遅刻までは許容しています。公共交通機関などの遅延はこれに含まれていません。遅刻としてカウントされるのは、 […]

おみやげを配るのは禁止です

おみやげを配るのは禁止です

弊社では、年末年始、長期休暇明けのおみやげ、さらにはバレンタイン(義理チョコ)も原則禁止です。 おみやげ購入の社員負担を減らしたい 長期休暇明けは、多くの会社でおみやげ合戦が繰り広げられます。みやげ話といっしょにおみやげを配る姿は、微笑ましい光景ではあるものの、会社の規模や事業部の規模が大きくなってくると金額的な負担が重くなってくるのも事実。 代表曰く、荷物が増えるのも煩わしいだろうし、なるべくで […]

年賀状素材のキング、富士山を大掃除してきました!

年賀状素材のキング、富士山を大掃除してきました!

いよいよ年賀状制作の季節。 新年のあいさつはSNSが主流になりつつありますが、BtoCやBtoBの新年の挨拶はまだまだ紙の年賀状が主流です。 年賀状の名簿作成やデザイン制作に入った企業も多いのではないでしょうか。 今回は、単なる年賀状ではなく『魂を込めた年賀状』とは何かという視点で企画を考えました! ちょっと思いつくのは、ペーパークラフトや特殊印刷など趣向を凝らした年賀状。 ただ、こういう年賀状は […]

取引先とLINEを交換するのは禁止です

取引先とLINEを交換するのは禁止です

みなさん、こんにちは。企画広報室のサトーです。 働き方改革の一環として、オフィス内で席を決めないフリーアドレス、会社に出勤をしないリモートワークなど、新しいワークスタイルを見聞きする機会が増えてきました。 ITインフラがここまで発達してくると、ビジネスツールについても度々話題になります。「電話よりもチャットサービスを使ってビジネスをした方が効率が良い!」という話もネットで議論の的に。 この手の話題 […]

請求書に絵葉書を同封しています

仕事の最後の折り目に、請求書に絵葉書を同封

みなさん、こんにちは。 ロックンロールな働き方改革を推進するRRJ広報企画室のサトーです。 月末になると経理処理が慌ただしくなりがちですね。無事に納品を済ませたらお客様に検収印を捺印いただいて、納品書と請求書を準備してお送りします。 この時、弊社では各担当者が絵葉書に一言添えて請求書を送るように心がけています。 請求書だけを送るというのはどうも味気無いなというのと、弊社はシステム開発がメインですの […]

通勤ラッシュ時の満員電車を避けて11時出社

通勤ラッシュ時の満員電車を避けて全員11時出社

みなさん、こんにちは。 ロックンロールな働き方改革を推進するRRJ広報企画室のサトーです。 働き方改革という言葉が連日ニュースを賑わしていますね。 プレミアムフライデー、最近はシャイニングマンデーなるワードも飛び出してきました。 実現性はさておき、多くの人にとって働き方改革というワードに対して関心が増しているのは事実のようです。先日の台風でも鉄道各社が「運転見合わせ」ではなく「運休」という英断を下 […]